台湾風肉団子スープ鍋

奥秋曜子のめしあがれしぴ 獅子頭と言われるゴツゴツと大きな肉団子とトロトロに煮込んだ白菜が特徴の台湾定番の鍋料理をアレンジ。

材料(2~3人分)



◆肉団子◆
豚ひき肉          300g
レンコン またはくわい     50g
おろししょうが       小さじ1
塩・こしょう         各適量
長ネギのみじん切り     大さじ1
紹興酒           小さじ1

※レンコンの場合切った後酢水に2~3分さらし、アクをとっておく。

◆スープ◆
干しシイタケ          2枚
水(干しシイタケの戻し汁) 1カップ
チキンスープの素      小さじ2
はるさめ           10g
お料理向き森永とうふ      1丁
醤油            小さじ2
紹興酒           小さじ1
粗びき黒こしょう・塩      適量
   ほか白菜・長ネギなどをお好みで

作り方

[下ごしらえ]
・レンコン(くわい)は5㎜くらいのみじん切りにしておく。
 *くわいは水煮のものでもよい。レンコンの場合は、アクがあるので切った後、酢水に2~3分さらし、水気を切っておく。
・干しシイタケは戻しておく。戻し汁はスープに加える。
・はるさめは戻しておく。長い場合は切っておく。
・白菜は2~3㎝に切っておく。

[調理]
1. 肉団子を作る。豚ひき肉にレンコン以外の材料を混ぜよく練る。粘りが出てきたらみじん切りにしたレンコンを加え混ぜ、大き目の肉団子を作る。
POINT!素手で混ぜることによって体温で肉の脂が適度に溶けて粘りが出ます。



2. 肉団子の表面に薄力粉(分量外)を薄くまぶし、180℃の油で揚げる。
POINT!揚げ具合は表面が固まる程度でOK。煮崩れを防ぎ、コクも出ます。







3. 鍋に分量の水(干しシイタケの戻し汁)、チキンスープの素、醤油、紹興酒を入れ、白菜等の野菜を加えて火にかける。
POINT!白菜は水から煮ることで柔らかくなります。

4. 煮立ったらアクを取り肉団子と豆腐を加え、白菜が柔らかくなったら戻したはるさめを加えてさらに煮込み、塩・こしょうで味を整える。

完成!



★今回は合わせたのはアフリカ原産のルイボスティー。カフェイン・カロリーゼロなので赤ちゃんでも飲めます。乾燥しがちな冬に嬉しい美肌効果も!
※このレシピの著作権は奥秋曜子氏にあります。無断で使用・複製・転写することは法律により禁止されています。