思いきり笑ったり、幼い頃に帰ったり
『Dr.スランプ 1』

新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が増えた。「いつまで続くのか」と思うと憂鬱になるが、そんな時には思いきり笑って元気を取り戻したい。「一番よく笑ったのはいつだろう」と思い、小学生の時に大好きだった漫画を思い出した。▼…

2020年5月28日
寒い夜には熱い本をお供に
『本から本へ』

寒くなってきましたので熱い本のご紹介です。著者は多読家としても知られ、ネットの「千夜千冊」という本の紹介サイトの運営者としても有名です。そこの場においては、すでに1,700冊超える本が紹介され、今でも更新され続けておりま…

2019年11月28日
粋ができなきゃ『甲府は暗夜(やみ)だわ』
『日本橋』

かつては甲府にも花街があったと聞く。夢のごとき浮世と隔絶された聖域。しかし、その中には、やってくる人、暮らす人、それぞれに負い目を背負った憂き世がある。銀蝶がはかなく舞う幻のような世界。クライマックス、5人の恋情が極まり…

2019年10月28日
気持ちのいい秋の散歩の方法
『季節の記憶』

秋は気持ちいい季節です。今回紹介する本は、移ろいゆく季節を感じながら、ゆるやかな日常を描いた小説です。▼舞台は鎌倉、主人公の父と園児の息子、それに隣に住む便利屋の兄妹を中心にした物語です。なにも大きな事件は起こらないので…

2019年9月28日