甲府の懐かし写真館~塩部の藤棚~

塩部3丁目にあった寿のフジ(写真提供 上野巌氏)
甲府の懐かしい写真を紹介するこのコーナー。巻末のアンケートでもご好評いただいております。昔を知る人には懐かしく、若い世代の目には新鮮に映るようです。
今回は、今も残るフジ棚の歴史を紐解きます。

緑が丘の体育館の隣に、毎年春になると見事な花を咲かせるフジ棚があります。「塩部寿のフジ」の名で知られ、県の天然記念物にも指定されているこのフジ。
緑が丘にあるにも関わらず、名前に「塩部」と付くことを不思議に思われた方もいるかもしれません。

このフジ棚は元々現在の塩部3丁目山の手通り「北中学校入口」信号の南側、上野さん宅の敷地内にありました。
県道の拡幅工事のため現在の場所に移設されたのが昭和48年。今回の写真は、塩部のころの貴重な写真です。右側に見える幹の辺りがちょうど今の信号機の場所だそう。
直線距離にして700mほどの移設ですが、当時から大きい棚だったため大がかりな作業でした。
山岳写真家でもある上野さんのご自宅には、他にもたくさんの山の写真が飾られていました。

現在の緑が丘にあるフジ
現在の塩部3丁目山の手通り「北中学校入口」信号

懐かしの写真大募集!
このコーナーでは、明治〜昭和の古いものから、平成初期のちょっと懐かしいものまで甲府の写真を探しています。



ニュースコムマチコレ!編集部
☎0120-35-5458
✉info@machikore.com
※お預かりした写真は編集部でデジタルデータ化の後、お返しします。