地域のお店古春堂画廊


元は佐野古春堂という経師屋さんです。
経師・佐野政雄氏は生前、県立美術館や文学館の作品の表具や修復も手がけていた方でした。亡くなられてから長らくそのままだった仕事場を、ご長女 弥生さんは何らかの形で残せないかと思い、新たな芸術家の発表の場として再出発させようと考えたそうです。
一級建築士でもあるご主人とともに計画を進め、時の重ささえ漂う柿渋の壁面や、東京襖の天袋はそのまま利用したり、元の主の使っていた定規を落し掛けに見立てて使うなど、古さも残しつつ、内部の構造や配置、色は新しさも織り交ぜています。
この再生空間が画廊として新しい物語を展開しています。

photoA_000518

■ 住所 山梨県甲府市相生3-6-30
■ 電話 090-3962-2410

Posted under: 地域のお店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。