イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

甲府大神宮節分祭

2月3日(月)


甲府三大祭りの1つ大神宮祭は、甲府盆地に春を告げるお祭りとして、古くから「大神(だいじん)さん」の愛称で親しまれています。
沿道には、だるま、熊手などの縁起物から、切りざんしょう、がらがらなど大神さんならではの出店が並び、商売繁盛、家内安全を願う人々で賑わいます。横近習(よこきんじゅ)大神宮、柳町大神宮では豆まきも行わます。

INFORMATION

日時/2月3日(月)夕方から
場所/横近習大神宮(中央2丁目)、柳町大神宮(中央4丁目)
https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kanko/event/daijingusai.html


【追儺式(鬼払いの儀式)】
18時
【鬼を払い福を招く豆まき】
①18時30分頃 ②18時55分頃 ③19時20分頃 ④19時40分頃 ⑤20時頃 ⑥20時20分頃
お祭りの詳細につきましては、吉字屋本店ホームページ(別サイトへリンク)をご覧ください。


同時開催【春の節分祭り】

お祭りをつくろう!

個性豊かな、ONIのツノに絵付け体験をしたり、どんと焼き会場では、小枝に紅白のだんごを付けた繭だんごをお配りします。
ONI(オニ)のツノ絵付け体験:15時から20時
どんと焼き:18時から20時
詳しくは、繭の森プロジェクトホームページをご覧ください。

詳細

日付:
2月3日(月)
イベントカテゴリー:
イベント タグ: