2016年6月号 あなたの怖いものは何ですか?

見るだけで逃げたい!考えるだけで恐ろしい!
あなたの怖いものは何ですか?

甲府市丸の内 40代 女性
---------------
足のない(?)虫
物心ついた頃から嫌いなので…その類いの写真の載った教科書のページが封印してありました。
◆図鑑なんて不用意にめくれませんよね!


甲府市城東 60代 男性
---------------
5〜6才の頃、母と親戚に行く途中、放光寺の仁王像が怖かった。かなり大きくなるまで怖かったです。
◆仁王像は怖くてなんぼ☆


甲府市善光寺 10代 男性
---------------
けいさつ車両
昔やんちゃをしていたので ついかくれてしまう時がある
◆堂々と生きようぜ!


甲府市宝 50代 女性
---------------
鉄棒です。子供の頃鉄棒で空中宙返りをしていた時のこと、「あご」を鉄棒に打ちつけてそのはずみで頭もぶつけ目から「花火」が散った苦い思い出があります。それ以来鉄棒が怖いですし鉄棒の匂いも嫌いです。運動神経は良かったのですが鉄棒だけはどうしても…無理です。
◆そりゃ怖くもなりますね…


甲府市中央 40代 女性
---------------
トイレが近くにない所でお腹が痛くなること…(汗)
◆気にしすぎると余計に痛くなるそうですよッ


甲府市湯村 40代 女性
---------------
「せみ」!!
玄関のトビラにたかっていた時があり 二時間くらい飛んで行ってくれるのを待ち続けた事があります!!
◆夏は大変じゃないですか!


甲府市宝 80代 男性
---------------
東北地方を襲ったあの津波。テレビ画面で目にしただけですが、今でも、津波と聞くとぞっとしますね。
◆想像を絶する恐ろしさでした。


甲府市武田 60代 女性
---------------
地震。
揺れを感じると足が竦む。
◆予測できるようになってほしい…


甲府市酒折 70代 男性
---------------
歯の治療が恐ろしく、痛くてガマン出来なくなったらあきらめて行っています。治療台に座って機械のキーンという音を聞くと額から冷や汗がタラゝです。肩に力が入り、腰も浮いてしまいます。恥ずかしくて孫とは一緒に行けないです。
◆あのキーンは嫌ですよね(>皿<)


甲府市古府中町 50代 女性
---------------
子供のころ、萩の実だと思って触ったら、生温かくてクネッと動いた。毛虫だった。怖かった。。。
それ以来、虫は全部だめです。
◆無理いぃぃぃぃ


甲府市城東 30代 女性
---------------
善光寺のかいだんめぐりがこわかったです
◆でもちょっとワクワクします♪


甲府市千塚 50代 男性
---------------
バンジージャンプは絶対したくない。
◆皆何の為に飛ぶのでしょうね…


甲府市千塚 60代 女性
---------------
夢の中にて出てきた火の玉のようなもの。爆発しては家を次から次へと焼いていく小学生のころ見たひとつ。
◆な…なにそれ怖い…


甲府市緑が丘 30代 女性
---------------
桜もちが苦手なのですが出先で用意して頂く事が多く 大好きなお茶うけが恐ろしくて仕方ありません
◆気を病みますねぇ。


甲府市北新 60代 男性
---------------
ジェットコースターは昔何回か乗ったことがありますが「フジヤマ」は下から見ただけで足がすくむ感じで子供が乗るのを見送るのが精いっぱいでした。
◆富士急ハイランドは、結構人によって「一番怖い乗り物」が違ったりしますね!


八王子市館町 40代 女性
---------------
怖いのは年を取ること。
◆楽しむ方法もきっとあります☆


甲府市愛宕町 50代 女性
---------------
足の長いクモが大嫌いで怖いです。
小学生時代、男の子のいたずらで背中へ入れられて以来、ゾッとします。
◆ちょっとやめてよ男子ー!


甲府市善光寺 20代 男性
---------------
情けないですがゴキブリが怖いです。他の虫全般は全然平気で、カブトムシやクワガタなんかはわざわざ採りに行くほど好きなのにゴキブリだけはあのフォルムと動きを想像しただけで鳥肌が立ちますし、この文を書くにあたってゴキブリと書くのも嫌なくらいです。もしも、出会ってしまったらただ逃げるしかできません。
◆あの怖さは理屈じゃない。


甲府市相生 60代 男性
---------------
なんたって蛇です
究極の選択「ライオンの檻」に入るか「蛇の檻」に入るかと迫られたら迷わず「ライオンの檻」に入ります。
◆生存確率とかそういう問題じゃないのね(笑)


いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です