その24【骨密度の重要性】

ニュースコム各店で開催した骨密度測定会。毎回多くの方にご来場いただき、その関心の高さがうかがえました。
今回はそんな「骨密度」の重要性についておさらいします!

(1)骨密度は年齢とともにどんどん減っていく

骨密度は年齢とともに自然と減っていくため、維持するための毎日の習慣がとても重要となります。子供のうちから強い骨を作っておくことも大切です。

チェックポイント 高齢になってからの骨折は寝たきりの原因に!!!

(2)骨粗しょう症で「いつのまにか骨折」!?

「転ばなければ大丈夫」と思ったら大間違い! 骨がスカスカになると自分の体重に背骨が耐え切れなくなり、荷物を持ち上げる、
尻もちをつくなどちょっとしたことで背骨がつぶれてしまいます。

チェックポイント 「いつのまにか骨折」のサイン
□ 最近、背中が曲がってきた 
□ 背が縮んだ気がする 
□ 腰が痛い

(3)骨強化の3要素

食事 ◎カルシウム 乳製品、小魚、大豆製品、海藻など。
 ミルクカルシウムは他のカルシウムよりも吸収率が高い。
◎ビタミンD 魚やきのこ類(干し椎茸)
 カルシウムの吸収を助ける。食品からは十分に摂取しにくい。
ico-ushi2 栄養過多といわれる日本人も「カルシウム」だけは慢性的に不足しているよ。これは日本の水の多くがカルシウム含有量の少ない「軟水」だからなんだって。
日光 ビタミンDは日光を浴びることで体内で生成される。
若い女性の骨粗鬆症は、過度な日焼け対策が原因なことも…。

運動 適度な運動が骨を鍛える。
上下の振動が伝わるウォーキングは最適!


カルシウムたっぷりのおすすめ商品

森永カルダス森永カルダス