フットパスクリスタルアース


ペデストリアンデッキを上った東側に、山梨の地場産業が誇る「輝きのスポット」はあります。
甲府が発祥の”32面体”にカットされた水晶が約7,000個使われている豪華な球体は、直径約1.2m。敷石も10,000個の水晶をがあしらわれています。
多くの県民や企業から協賛を得て製作されたそうです。
かつての甲府駅からイメージを一新し、未来へ広がる期待感があふれています。
出張や旅から帰ったときに、または待ち合わせなどでこの場所へ来た人々は心をいやされることでしょう。

マチコレ!表紙のスケッチ(2010年10月号表紙)




15分に1回、音楽と光の演出があります。
特製の印伝ストラップをかざせば、オリジナルの演出(3種・ランダム)も楽しめますよ!
ストラップが使用できるのは一日一回限定。でも、2つのストラップを同時にかざす場合は、相手を変えれば一日何回でもOK。1つの時とは違った演出が見られます。
同じ10回目にはウエディングソングが流れるとか…☆

特製ストラップはモニュメント設置の協賛者に贈れたほか、印傳屋さんで販売されています。




7,000個の水晶の中に4個だけ、ぶどう彫られているものがあります!
これを見つけるといいことあるかも?ぜひ探してみてください。




IMG_6148
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Posted under: フットパス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。