イベントを読み込み中

« すべてのイベント

法然上人絵伝

10月12日(土)08:0011月25日(月)17:00


浄土宗を開いた法然は、「南無阿弥陀仏」と唱えることのみであらゆる人は救われると説きました。80年にわたる生涯の中で遺した教えや事績は、法然の死後、弟子たちにより語り継がれます。中でも浄土真宗では、宗祖・親鸞の師である法然の生涯を絵と言葉であらわした「絵伝」を大きな掛軸にし、その教えを広めたのです。
 山梨県立博物館が所蔵している「法然上人絵伝」は、鎌倉時代(14世紀)に描かれ甲州市勝沼町の浄土真宗寺院万福寺に伝わったもので、掛軸形式の絵伝の中では最古級の作品として知られています。本展では、3年間にわたる修理を終えた本作を初公開いたします。描かれているエピソードの数々を珠玉の資料約120点で体感していただくとともに、本作が生み出された山梨の浄土真宗信仰の広がりにも迫ります。

期間/10月12日(土)~11月25日(月) 
9:00~17:00(入館は16:30まで)
※毎週火曜日休館(10月22日は開館)、10月23日(水曜)は休館

場所/山梨県立博物館 かいじあむ

お問い合わせ/山梨県立博物館 055-261-2631


講演会

■「万福寺旧蔵本 法然上人絵伝の魅力」

 講師:井澤英理子氏(山梨県立美術館 学芸幹・学芸課長)
 日時:11月10日(日曜) 13:30~15:00
 会場:生涯学習室

■「文化財修理の世界 法然上人絵伝の修理によせて」

 講師:岡 岩太郎氏(株式会社岡墨光堂 代表取締役)
 日時:11月17日(日曜) 13:30~15:00
 会場:生涯学習室

■「法然のあゆみと親鸞」

 講師:平 雅行氏(京都先端科学大学特任教授・大阪大学名誉教授)
 日時:11月23日(土曜・祝日) 13:30~15:00
 会場:生涯学習室

※いずれも申込不要、聴講無料



かいじあむ古文書講座

■「仏教に関する古文書を読む」

 講師:海老沼真治(当館学芸員)
 日時:10月26日(土曜) 13:30~15:00
 会場:生涯学習室
※事前申込が必要(県立博物館、055-261-2631)、聴講無料



あそぼう! まなぼう! 寺子屋ひろば

■「法然上人をさがせ!」

 日時:10月20日(日曜)、27日(日曜)、11月24日(日曜) 11:00~(30分程度)
 会場:かいじあむ寺子屋

■「法然上人のプラバンを作ろう!」

 日時:11月10日(日曜) 11:00~(30分程度)
 会場:かいじあむ寺子屋

※いずれも申込不要、常設展観覧券が必要



ギャラリートーク

■日時:10月13日(日曜)、20日(日曜)、11月3日(日曜・祝日)、24日(日曜) 15:00~(1時間程度)
■会場:企画展示室
※申込不要、企画展観覧券が必要

詳細

開始:
10月12日(土) 08:00
終了:
11月25日(月) 17:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ: