昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
駿台甲府小学校 結衣さん(4年生 ※当時)の作品

1面コラムを使った日記は珍しいのですが、この記事を選んだ結衣さんなりの理由がしっかりと伝わってきました。親の心を想像して、素直な気持ちが書けています。
大人側のお返事はどうしても全面的に褒めたり共感したり諭したりといった内容になりがちながら、こんな風にお母さんの一個人としての自己主張があると、ぐっと魅力的なやりとりになりますね。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 真剣に書かれているのに思わず笑っちゃった!
シカ先生こういうコミカルな応募作品って意外と少ないんだよね。
楽しい日記をありがとう!