昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
駿台甲府小学校 彩花さん(5年生 ※当時)の作品

彩花さんがすごいのは、難しい国際政治の記事を積極的に選んでいるところ。日記らしい生活感には欠けるものの、単なる感想だけにとどまらず 踏み込んだ疑問をぶつけられるのは普段から深い理解と高い関心を持っている証拠です。お母さん、お父さんも自分の意見を積極的に書かれ、そんな親子のやりとりの中に先生も参加するというコミュニケーションの繋がりが熱い!
※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 前回はお試し版で入選された彩花さん。
今回はノートで応募してくれたね!
シカ先生これが親子の日常会話とは!
ハイレベルでびっくりだよ。