2012年6月号 ご近所にまつわるエピソード

日々を過ごす身近な場所でも、色んなことがありますよね。
今回は「ご近所にまつわるエピソード」を教えてください。


甲府市青沼 40代 女性
---------------
20年前から変わっていないうちの近所です。子供のころお婆さんだったひとは今もお婆さんです(^□^;)
◆あるある…身近な人ほど印象って変わりませんよね。


甲府市北新 20代 女性
---------------
小さい頃から回覧板を前の家に持って行くのが私の仕事。大人になった今、前の家のおばさんが「大きくなったね」と言いつつ「いつもありがとう」とお菓子をくれます。私のこといくつと思っているのか?
◆子どもの頃を知っていると、どうしてもこうなるのですよ。


甲府市幸町 中学生 男性
---------------
空地だった所が、住宅地に埋めつくされていた。
◆最近の家は本当にあっという間に建つからビックリ!


甲府市城東 70代 女性
---------------
池染第一橋の近くにハトの巣があるらしくおばあさんが餌を持って来る時には、わかっているらしく、おばあさんのあとをついてエサのおねだりをしているようです。
◆なんともピースフルな光景です♪


甲府市朝気 50代 男性
---------------
ここ1・2年近所のおばあさんとのつき合いで料理のやりとりをして交流を深めて、人間性(性格)がよくわかっておもしろい。
◆色んな人がいて面白いですよね!


甲府市富士見 30代 女性
---------------
いつもいくスーパーへの道の途中、マンションのベランダにはさんであるふとん干し用のパンチがかえるさんのお宅”3つ並んでちょうかわいい。
◆忙しい日常に、こういうちょっとした和みがあると嬉しい☆


笛吹市石和町 50代 女性
---------------
近所には(馬頭かんのん)とかいう道祖神がいくつも見受けられます。昔、水害が多かったのをしずめるためにあるそうです。今も散歩中、多くの人が手を合わせます。
◆地域柄の良さが伺えるエピソードですね。


甲斐市岩森 20代 女性
---------------
私の住んでる住宅地では3軒並んで猫を飼っています。人同士の交流はあまりなくても猫たちは自由にお互いの家を行き来していて…。お宅の猫ちゃん遊びに来てたよと隣りの住人に言われては、サーっと青くなっています。
◆猫が繋ぐご近所の輪!


甲府市丸の内 60代 女性
---------------
舞鶴小のボランティアの旗振りをしています。時々当番の若いママがまだ小さな赤ちゃんを抱いて奉仕しているのがいたいけです。あまりに寒い日も暑い日もありますので!!
◆若いママと赤ちゃんも、こうして地域の方に見守られているのですね。


甲府市武田 30代 男性
---------------
小学校の下校時間、ご近所のおじいちゃんおばあちゃんが子ども達の帰宅を見守ってくれています。ボランティアということですが皆で子供達を育てていこうという意識の高さに脱帽です。
◆そんな町で暮らす子ども達は、素敵な大人になれそうです!


甲府市朝気 70代 男性
---------------
東小学校の児童がとてもあいさつを笑顔でしてくれるのが朝の楽しみで、外孫と同じくらいの子どもさんから元気をもらっている。ありがたいことです。
◆きっと「持ちつ持たれつ」ですよ。こんな関係がずっと続きますように!


甲州市勝沼町 10代 男性
---------------
葡萄畑が非常に多いため、この時期は消毒や肥料の匂いが凄いこと
◆ご近所がぶどう畑とは、いかにも山梨だ~!


甲府市塩部 女性
---------------
今住んでいる団地には、高齢者の方々が多いのですが、近所の方々とのふれあいのため役員さんは、カラオケをしたり、イベントを考えてくださったりと楽しいことが多いです。
◆良い団地ですね~!(゚▽゚)


甲府市善光寺 20代 女性
---------------
生後6ヵ月の姪がインフルエンザ感染を恐れ、冬の間ほとんど外に出なかった。そしたら、近所で『生まれてから姿を見ない』と噂になっていた。道向こうの家にまで。恐るべし、ご近所ネットワーク!!
◆いざって時に心強そ~!


たくさんのご近所自慢が寄せられました☆
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です