ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

▼甲州弁登録


▼使い方

▼甲州弁を探す

▼最新の更新

うらいら 2019/12/01
わんげー 2019/12/01
玉菜 2019/12/01
おごっそうよ 2019/12/01
うらんげー 2019/12/01
たける 2019/11/22
じゃみる 2019/11/22
おっかさむ 2019/11/18
練習ページ 2019/11/13
砂場 2019/11/13
おこっちょ 2019/11/13
ほけだつ 2019/11/12
もみさげ 2019/11/12
こうなる 2019/11/12
ぐみいろ 2019/11/12
かあかあ 2019/11/12
とずく 2019/11/12
のぶい 2019/11/12
棒ねぎ 2019/11/12
どけー 2019/11/12


びっつく

-歪む。歪んでいるさま。

-物事が食い違い、調和がとれないこと。

-対になるべきものが揃っていないこと。ちぐはぐ。

-左右の大きさ・形・色などの釣り合いがとれていないこと。アシメトリー。

例:
せんころ、履物ぉびっつく若ぇしを見たあぞ。」
「先日、靴を不揃いに履いた若者を見かけましたよ。」

「片っぽうは つっかけで、片っぽうは どた靴かえ?」
「それは、古い宿のトイレにある下駄みたいなサンダルと、ラバーブーツですか?」

ほんなじゃねえけんど、色ちげえのずっくだあよ」
「それほどではありませんが、左右で色違いのスニーカーでした。」

「しゃれてんな」
「お洒落な方ですね。」

「ほうかなあ…。」
「そうでしょうか…。」

ほうさよううらあだって、靴下あしょっちゅうびっつくだ。」
「おしゃれですよ。私も、靴下をちぐはぐに履くことが多いです。」

「ほりゃあ、あんまし よせえのぼらねぇ方がよかんべえよ。」
「それならば、なるべく他家には上がらない方がよろしいですよ。」(郡内)

cf:びっこちょっこ

びっつく.txt · 最終更新: 2019/05/23 by machikore

ページ用ツール