つっぺる

■品 詞:動詞

■意 味

  丙戮だ遒箴さい川に)足が挟まること、落ちること

 /相手にその事実を伝える言い方

 「前(めぇ)の川につっぺっちゃっとう」

 ◆弊酳佞箜な佞如紡が水の中に入ってしまうこと

 /子どもたちにそうならないよう注意する言い方

 「ほんねん奥ぅ行ってつっぺっちょしぃ」

■雑 感

 わりとその動きにスピード感があるときの言い方で

 つっぺった当人にすると「あっ」「えっ」の後に

 「やっちゃったぁ」などの声や想いが続きます。

■地 域:一宮(いちみや)

comment---

 【つっぺえる】の短縮形・・?