こまぐん

巨麻郡(巨摩郡)(こまぐん)は、かつて甲斐国(山梨県)に存在した郡。

山梨郡、八代郡、都留郡とともに甲斐四郡のひとつで、都留郡を除いて国中三郡と総称される。

古代においては、 巨麻郡とも表記され、 中世以降に「巨摩」表記へ移行する。

近世まで甲斐国は4郡で構成されていたが、その中で面積は最大。