【レポート】第1回 スポーツ吹矢教室


的に向かって


第1回 スポーツ吹矢教室が開かれました!

以前から開催されている昭和町の教室から
こちらに移動して来られた方が多く、経験者の皆さんに囲まれながらの
初体験レポートです!




準備運動

まずは軽い準備運動から…



経験者のみなさんは7メートル、初心者の私は6メートルの距離から

的に向かって吹きます。

真剣!




的に向かって2

皆さん、的に向かうときはとにかく集中して真剣そのもの。
だけど誰かが的の中心に当てれば「凄い!」「やった!」なんて声が上がるほど

和気藹々とした雰囲気です♪

初心者の私にも周りがアドバイスして下さったり。



先生もとっても親しみやすい方で

段階を踏んでコツを教えてくれるので

少しずつ確実に上達できるようになっています。


スポーツ吹矢は、舜発的な式呼吸で吹くのですが…

初心者の私がいきなりそんなことが出来るわけがなく(´Д`;)

「最初はとにかく好きに吹いてごらん」といわれ吹いてみることに。



とにかく吹きさえすれば

ヒュッ!っと矢が飛んでプスッ!っと的に刺さるんですね~ビックリ!


だから初心者でも

「矢が飛ばなくてつまらない」「的に当たらなくてつまらない」

なんてことがないから、いきなり面白い!

と、最初にテンション上がったところで基本動作を学びます。

筒の持ち方、構え方など。

的に向かって矢を吹くのは5回でワンセット。(1ラウンド)

一礼から始まり、一回吹くごとに構えの動作と呼吸を繰り返します。



これが、集中力向上に結び付くんですね!

姿勢を正しながら、ゆっくり呼吸をするので、心が整っていくのも感じます。



しかしなんといってもこの腹式呼吸がこのスポーツの肝。


吹きさえすれば矢は飛んでいくけども、やはりそれじゃあスポーツ吹矢の意味がない!
これをマスターすると様々な健康効果があるそうですよ。
そして6メートルでも10メートルでも同じ吹き方でちゃんと的に届くようになるんですって。




スポーツ吹矢、これはきっとどなたでも楽しめると思います!

今のところ、毎週月曜日開催されることになっておりますので

ぜひご参加下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です