2014年9月号 善光寺駅

2014.09
 その名の通り甲斐善光寺の最寄り駅。通常は普通列車のみが停車する無人駅だが、参詣が多い時期には特急列車が臨時停車することもある。身延線が中央本線から南に分岐したカーブに位置し、ホームも緩やかな曲線を描く。
 駅高架の土手には桜や紫陽花が植えられ、現在のように住宅が建ち並ぶ以前には多くの花見客が訪れたという。火災により焼失したため駅舎は無く、あるのは出入り口である屋根付きの階段と小さな待合所のみ。簡素で静かな駅ながら、富士を擁すると山並みと葡萄畑を望む景色は、降り立ったこの場所が甲府の街であることを大いに感じさせてくれる。




“2014年9月号 善光寺駅” への1件のコメント

  1. […] かな曲線を描く。 駅高架の土手には桜や紫陽花が植えられています。 ⇒ マチコレ!表紙のスケッチ 2014年9月号 img src=”http://machikore.com/map/wp-content/uploads/sites/15/2014/09/IMG_8895.jpg” […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です