2014年3月号 山梨県立科学館

2014.03
 山梨県立科学館は、1998年に甲府城(舞鶴城)の敷地内より、愛宕山こどもの国へ移転した。環境デザイン研究所が設計し、グッドデザイン賞を受賞したユニークな建物の中は正に絵に描いたような科学の世界。驚きや発見が溢れる体感型の学習施設で、愛宕山の自然と甲府盆地が一望できるロケーションと相まって甲府の名所の一つとなっている。この場所に胸を躍らせるのは決して子供だけではないだろう。定期的に開催される「大人のための科学館」も大人気の企画だ。
 身近な不思議の中にある科学の力と可能性。ここで刺激された好奇心が、夢の入り口にもなり得る。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です