2013年11月号 遊亀公園付属動物園

2013.11
 遊亀公園附属動物園の開園は大正8年、日本で4番目に古い歴史ある動物園である。気軽に立ち寄れる地域の憩いの場として親しまれているが、街の中心という立地は全国的にも珍しい。娯楽や教育、保護、管理、研究など、様々な役割を担う施設である動物園が身近な場所にあるのは、とても贅沢な事かも知れない。
 園内では約60種・約300点が飼育され、その中心に位置する「ふれあい広場」は、いつも動物に触れたり餌をあげたりと楽しそうな子供達の姿で賑わう。懐かしさの残る園内に、幼い頃同じように夢中になった思い出が甦る人もあることだろう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です