しにる

単語の意味:あざになる(ぶつけた時にできる青あざ)

例文:ひざをこばにぶっつけちゃっとう。見ろ。こんねん しにっちゃって。

訳:ひざを角にぶつけてしまった。見て。こんなに青あざになっちゃって。