ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

▼甲州弁登録


▼使い方

▼甲州弁を探す

▼最新の更新

ふざっぽい 2019/09/13
2019/08/25


こればっちい

以前のリビジョンの文書です


こればんべえ (東)

「こればっちい?」
COLOR(#993333){ 『(給料が)これっぽっち?』 }

「ほうよ」
COLOR(#993333){ 『そうだよ』 }

「こればんべえかえ?」
COLOR(#993333){ 『これだけだけなのか?』 }

「ほうさよう」
COLOR(#993333){ 『当然だろう』 }

「ひとよっか いのいてんに?」
COLOR(#993333){ 『他人よりも、働いているのに?』 }

「んっなことぅ、ゆうか?」
COLOR(#993333){ 『そんなことが言えるのか?』 }

「…。」
COLOR(#993333){ 『…。』 }

「ほれみろ、覚ぇがあるべえ?」
COLOR(#993333){ 『そらみたことか、自覚があるだろうに?』 }

「…。だけんど、いまひこうし、色ぅつけてけえろよ…。」
COLOR(#993333){ 『…。そうだとしても、もう少し、上乗せしてくれよ…。』 }

「おめえが、ぽかしねえで、仕事に、来りゃあな。」
COLOR(#993333){ 『お前が、ドタキャンせずに、出勤すればね』 }

「専務よう、おりゃあ、おめえのおやじぃと、おなっとしだあぞ」
COLOR(#993333){ 『専務さぁん、俺はねぇ、社長のあんたの父親と同い年なんだよ』 }

「じきにゃあ、そりょういいやがって」
COLOR(#993333){ 『すぐに、何かに付けてそのことを言い出して』 }

「おれの、にょうぼこが、うっちんだあら、うらむぞ」
COLOR(#993333){ 『俺の女房子供が餓死したら、恨むぞ』 }

「にょうぼこが かえぇしかったら、ひこしゃあ、まともんなれ!」
COLOR(#993333){ 『女房子供が大事に可愛らしく思うなら、少しは真面目になりなさい!』 }

「へえ、石和にゃ行かねえから、たのんます。ぜし、この通り」
COLOR(#993333){ 『もう、場外馬券売り場には行かないので、お願いです。是非、この通り』 }

「いっぺん、おめえが うっちげ」
COLOR(#993333){ 『一度、お前が死んでしまえ』 }(東部)

こればっちい.1555990920.txt.gz · 最終更新: 2019/04/23 by 127.0.0.1

ページ用ツール