ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

▼甲州弁登録


▼使い方

▼甲州弁を探す

▼最新の更新


Action disabled: revisions
おろぬく

単語の意味:ひっこぬく。※元々は「間引く」

例文:大根おろぬいてきとうけんどいる

訳:大根を間引いてきて小さいやつばかりだけど、もらってくれますか?

※方言ではないと思います。他県人ですが、年配の方は「おろぬく」使います。 また、三省堂大辞林第三版に載っています。

おろ ぬ・く 【疎▽抜く】 農作物を間引く。うろぬく。 「菜を-・く」 「鶯(うぐいす)の声もたか菜を-・きて/徳和歌後万載集」

おろぬく.txt · 最終更新: 2020/09/15 by 218.225.134.12


ページ用ツール