ユーザ用ツール

サイト用ツール


いったおこうこ

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

いったおこうこ [2019/04/23] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +意味:炒めたお新香。 市販されている、『何とか菜』『何とか漬け』とは、ちがう。\\
 +賞味期限が過ぎ、酸っぱくて美味しくなくなった\\
 +自家製の白菜の漬け物を\\
 +、鰹節、醤油と味醂、砂糖、だし調味料で味付け、油で炒めた、\\
 +『再び美味しく』的食品。旨いです。\\
 +例:「炒ったぁおこうこせえありゃぁおかずゎあんにもいらねえさ。\\
 +味の素でも、ハイミーでも、いの一番でも、\\
 +しゃりんしゃりんゆうほど[[めた]][[ぶっかけて]]み?[[こてえされねえ]]ぞ。[[さんべえめし]]がくえらあ。」\\
 +
 +要約:【炒ったお新香に\\
 +化学調味料を、シャリシャリ音がするほどたっぷりかければ、\\
 +それだけで、この上なく美味しく、沢山ご飯が食べられます。】
  
いったおこうこ.txt · 最終更新: 2019/04/23 (外部編集)

ページ用ツール