みんなの新聞交換日記

第4回みんなの新聞交換日記コンクール<殿堂入り>


昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番にご紹介。
最後は、3年連続上位入賞で殿堂入りとなったこのお方!

<殿堂入り>
駿台甲府小学校 結花さん(6年生 ※当時)の作品

最優秀賞となった昨年のノートを超える充実度!分析力の高さ、問題点をまとめる力は大人も脱帽するレベルです。生活の中で感じている想いも書かれ、記事内容への当事者意識が素晴らしい。お父さん、お母さんもどんどん専門的なコメントを返し、非常にハイレベルな意見交換が成立しています。柔軟な感性を表すようなカラフルなイラストも可愛くてGOOD!

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 沢山の夢を持って東大を目指す結花さん。このノートを見ていると、どんな夢も叶えられそうな気がするよ!
シカ先生そんな娘を全力で応援するお父さんとお母さんの気持ちもすごく伝わってきてグッとくるね。

第4回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>


昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
北新小学校 優信くん(6年生 ※当時)の作品

今年も兄妹で夏休みの日記を応募してくれました。大きな記事だけでなく、小さな記事にも関心を向けて取り上げるなど、選ぶ内容の幅広さに特に大きな評価が集まりました。素朴ながらもしっかりとした自分の意見を持っているのが伝わり、要点にラインを引いたり、言葉調べもしたりと、取り組み方もとても丁寧。母子、兄妹のやりとりも温かくて素敵です。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 優信くんが2年生の時の日記もマチコレ!で紹介したことがあったね。
シカ先生今回最後となるコンクールに、頑張って取り組んだそう。
さすがは6年生と思わせてもらったよ!

第4回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>


昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
東小学校 来海さん(6年生 ※当時)の作品

残念ながら表彰式は欠席でしたが、しっかり取り組んだ日記で入選された来海さん。記事の読み込みがレベル高く、自分の意見がきちんとまとまっています。要点にラインを引くといった工夫も高評価で、とても関心を持ってこの記事を選んだことが伝わってきますね。実際にお父さんが会社でテレビ会議をしているという驚きも楽しい日記です。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん お父さんの会社、進んでる〜!
シカ先生新聞の記事からそんな会話が広がっていったら面白いね!

みんなの新聞交換日記コンクール

第5回「みんなの新聞交換日記コンクール」エントリー作品募集中です!

家族みんなで楽しみながら子供たちが新聞に触れる機会を持てると好評の「みんなの新聞交換日記」。今年もコンクールを開催します!
応募用に使えるお試し版は無料で配布していますので、夏休みの宿題も兼ねて、この機会にぜひチャレンジしてみてください。1日分からご応募いただけますよ!

みんなの新聞交換日記について
みんなの新聞交換日記(大人版)について

concool_image nikki_nomalnikki_otameshi


【対象者】 小学校に在学する児童
【課題】 平成29年9月1日~平成30年8月31日の期間に書いた新聞交換日記
【応募方法】 1日単位でご応募いただけます。
お試し版新聞交換日記の場合:必要事項をご記入の上そのままご応募ください。
みんなの新聞交換日記の場合:必要事項をご記入の上応募するページに付箋などで印をつけご応募ください。
必要事項: 学校名 学年 氏名 住所 電話番号 保護者名
※複数日応募可。 ※応募作品は返却いたします。
【応募先】 ニュースコムエリア内のお客さまは、ご連絡いただければ担当者が受け取りにうかがいます。
電話:0120-35-5458 E-mail:info@machikore.com
郵送先:〒400-0858 甲府市相生2-15-1
株式会社ニュースコム 新聞交換日記コンクール係
【締切】 平成30年9月20日(木)必着
【表彰】
最優秀賞1作品 図書券5,000円とマチコレ!誌面掲載
優秀賞2作品 図書券3,000円とマチコレ!誌面掲載
入選5作品 マチコレ!誌面掲載
参加賞 みんなの新聞交換日記1冊
入賞作品は平成30年10月28日発行マチコレ!11月号誌面で発表予定!
主催:株式会社ニュースコム

※現在新聞をご購読されていない方は、1ヶ月のうち7日間に限りお試し読みの新聞を無料でお届けします。(契約義務はありません。お申し込みから2〜3日後のお届けとなります。)

ncnc_tel

第4回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>


昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
駿台甲府小学校 結衣さん(4年生 ※当時)の作品

1面コラムを使った日記は珍しいのですが、この記事を選んだ結衣さんなりの理由がしっかりと伝わってきました。親の心を想像して、素直な気持ちが書けています。
大人側のお返事はどうしても全面的に褒めたり共感したり諭したりといった内容になりがちながら、こんな風にお母さんの一個人としての自己主張があると、ぐっと魅力的なやりとりになりますね。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 真剣に書かれているのに思わず笑っちゃった!
シカ先生こういうコミカルな応募作品って意外と少ないんだよね。
楽しい日記をありがとう!