Author Archive for machiadmin

夏休み親子自由研究教室

ニュースコム開催の、夏の恒例イベント

毎年夏休みに、親子で新聞に親しみながら楽しく自由研究に取り組めるイベントを開催しています。

どんなことをやるの!?

新聞を利用した自由研究講座です。
子ども達は用意された新聞を元に、自分の興味のある記事を切り抜いたり、 天気図のデータから気温のグラフを作ったりと、おもいおもいの研究に取り組んでもらいます。

気になったニュースを追いかけてみる・記事に感想を付けてみるetc...

自由研究が終わるころには、きっとニュースに対して色々な見方や考え方ができるようになっているはず。
なんと言っても自由研究が半日で終わり、自分が自身とても成長できるチャンスでもあります!

日時/2017年8月5日(土)13:00~16:30
持ち物/マジック・はさみ・のり・筆記用具
対象/小学生の児童とその保護者
募集定員/12組
参加費/無料(参加者全員に嬉しいプレゼントもあるよ!)

お申込み/TEL0120-35-5458(ニュースコム)
info@machikore.com 件名に「新聞教室」、本文に住所・保護者名・電話番号・参加人数を明記してください。

2011年開催の様子 2011年開催の様子2 2011年開催の様子3

第3回みんなの新聞交換日記コンクール<殿堂入り>

concour2016 昨年秋に開催した「第3回みんなの新聞交換日記コンクール」!最後にご紹介するのは…「殿堂入り」となったこの人!

<入選>
塩山南小学校 詩織さん(6年生 ※当時)の作品

第1回、第2回と最優秀賞を受賞し、6年生となった最後のコンクールで果たした殿堂入りに、3年間の成長を見てきた審査員からは感慨の声もあがりました。
今回応募してくれたのは21冊目のノート。相変わらず詩織さんとお母さん、そして先生の三者の対話が楽しく、知識の吸収力と情報や経験を結びつけて考える力はもはや圧倒的!今回は毎日小学生新聞の編集部へ意見を投稿するなど、更に一歩踏み込んだアクションも記録されていました。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 毎日小学生新聞にも詩織さんの日記の事が大きく紹介されて、全国から反響があったんだよ。
シカ先生ニュースコムが手探りで始めたこの「新聞交換日記」の立役者となってくれた存在だったね。

第3回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>

concour2016 昨年秋に開催した「第3回みんなの新聞交換日記コンクール」。今回は3人目の入選者をご紹介!

<入選>
駿台甲府小学校 万葉さん(4年生 ※当時)の作品

驚きと感想、願いが込められた可愛らしい日記ですね。興味のある所や分からない難しい言葉にマーカーを引いて、きちんと取り組む姿勢が素晴らしいです。
普段はあまり新聞を読まないそうですが、見てみると興味を引く記事が見つかることに気付けたそう。親子で会話するきっかけにもなり、とても良かったと話してくれました。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 母から娘へ知識が伝授されてる!
シカ先生お母さんもこのために調べたのかな?
親子の関係性、家庭環境の良さを感じるよね!

第3回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>

concour2016 昨年秋に開催した「第3回みんなの新聞交換日記コンクール」。今回は2人目の入選者をご紹介!

<入選>
駿台甲府小学校 彩花さん(4年生 ※当時)の作品

実は普段から政治にとても関心があるという清水さん。自ら難しいテーマを選んで取り組みましたが、きちんとその意味を感じていて、普段から多くのニュースに触れている姿勢がよくわかります。
模範的とも言えるしっかりとした感想の最後に書かれた「なぜ」という疑問に鋭さを感じ、思わず唸ったという審査員の声も。
※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 新聞の話題から母娘の議論バトル(!?)に発展したりもするんだって!
シカ先生この日記も普段のやりとりの一環って感じだったんだね。
そりゃハイレベルなわけだ!

第3回みんなの新聞交換日記コンクール<入選>

concour2016 今月から順番にご紹介する入選の3名は、学校課題で取り組んでくれた駿台甲府小の4年生(当時)!

<入選>
駿台甲府小学校 花さん(4年生 ※当時)の作品

花さんの日記で特徴的なのは、記事を読んで感じた疑問と思いをそれぞれ分けて書いてあること。強い関心を持って記事を読んだことが分かり、その質問力に高い評価が集まりました。
一緒に取り組んだお母さんにもそれが嬉しい驚きと発見だったそうで、なんとこの日記をきっかけに新聞の購読を始めたと話してくれましたよ!
※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 親子でしっかり対話できている様子が伝わってくるよね!
シカ先生コンクール開催してよかったなぁ…(ホロリ)