昨年開催したコンクールの入賞作品を毎月順番に紹介中だよ!

<入選>
北新小学校 優信くん(6年生 ※当時)の作品

今年も兄妹で夏休みの日記を応募してくれました。大きな記事だけでなく、小さな記事にも関心を向けて取り上げるなど、選ぶ内容の幅広さに特に大きな評価が集まりました。素朴ながらもしっかりとした自分の意見を持っているのが伝わり、要点にラインを引いたり、言葉調べもしたりと、取り組み方もとても丁寧。母子、兄妹のやりとりも温かくて素敵です。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 優信くんが2年生の時の日記もマチコレ!で紹介したことがあったね。
シカ先生今回最後となるコンクールに、頑張って取り組んだそう。
さすがは6年生と思わせてもらったよ!