concour2016 昨年秋に開催した「第3回みんなの新聞交換日記コンクール」。今回は2人目の入選者をご紹介!

<入選>
駿台甲府小学校 彩花さん(4年生 ※当時)の作品

実は普段から政治にとても関心があるという清水さん。自ら難しいテーマを選んで取り組みましたが、きちんとその意味を感じていて、普段から多くのニュースに触れている姿勢がよくわかります。
模範的とも言えるしっかりとした感想の最後に書かれた「なぜ」という疑問に鋭さを感じ、思わず唸ったという審査員の声も。
※画像をクリックすると大きく表示されます。

ネコくん 新聞の話題から母娘の議論バトル(!?)に発展したりもするんだって!
シカ先生この日記も普段のやりとりの一環って感じだったんだね。
そりゃハイレベルなわけだ!