2016年11月号 見栄を張ってしまったエピソード

ちっぽけなプライドだって守りたい時がある。
今回はあなたの「見栄を張ってしまったエピソード」を教えてください。

甲府市善光寺 40代 女性
---------------
見栄というか雑誌等に投稿する時は二十代でとおしています
◆マチコレ!ではそうはいかないっ(笑)


甲府市富士見 40代 女性
---------------
父の日のプレゼント☆
本当は3000円もしないしょうちゅうなのに超高級な代物だといってプレゼントしたよ☆父いわくおいしーってね^▽^ ハッピ~
◆見栄?(笑)まぁ皆ハッピーならいっか☆


甲府市宮前町 40代 女性
---------------
知っている人がいたら、スーパーで値引き商品を買うのをためらう。
◆ちょっとわかる(笑)


甲斐市竜王 60代 女性
---------------
今年の3月職場の女性が集まってフレンチレストランに行きました。外食は親しい友人や家族と行くことが多く、どこへ行って何を頼んでもいつもお箸です。見栄をはってナイフとフォークで食べましたが、慣れていないので味がわからなかった
◆格好良く食べることも大事だけれど…


甲府市愛宕町 20代 女性
---------------
私の友人はパクチーを食べれない人ばかりで、私は食べたことがないのに、食べれると見栄を張って、食べたら後で具合が悪くなったこと。
◆食わず嫌いよりか立派だと思う!


甲府市朝気 70代 女性
---------------
名古屋に旅行に行った時、親戚の人に新幹線で来たと言ったところ、諏訪湖が綺麗だったと言ってしまい、先週長野に遊びに行ったとうそをついた。うそは絶対にばれるもの
◆あずさ号でも しなの号でもいいじゃないっ!


甲府市相生 60代 断性
---------------
昔友人と東京に行きバーに入り「お坊っちゃん」を装いホステスさんに「フルーツ食べたい」と言われ「O.K」と答えたら 何とフルーツ代¥10,000でした…お金が少しになり特急でなく普通で帰りました
◆いよっ!お坊っちゃん!


甲府市城東 40代 女性
---------------
駐車スペースがせまい我が家。それでもススーっと車をとめてると、ご近所の方に「うまいね~」などと言われます。
…だってバックモニターついてるし(小型車なのに)。
苦手だから付けたの。本当はバックモニターないと駐車できません(汗)
◆そういうことか…!


甲府市緑が丘 60代 女性
---------------
友人がステキなダイヤの指輪をしていて、目に止まったのですが、私はジルコニアの指輪で勝負し、大きさでは私の方が大きかったので、私のダイヤはすごいでしょ!!と自慢した
◆負けず嫌いここに極まれり!


甲府市東光寺 30代 女性
---------------
体重を1~2kgサバ読んでしまうこと。。。
◆うん、多分みんなそう。


甲府市朝日 40代 男性
---------------
コース料理でつい一番高いコースを頼んでしまった。
◆松竹梅では竹が一番売れるんですってね。


甲府市美咲 50代 女性
---------------
デパートでブランドのスーツが値札みて思ったより安かったので試着までして「わ~ぴったり」自分でも納得と思って、レジで店員さんから値段を聞いてビックリ!!上下別々の値札がついていたとは知らず…心の中の声「え~!!」と思ったものの…知っていたかのように「カードで…」といって支払いました(汗)
◆言えやしない…言えやしないよ…


甲府市酒折 70代 男性
---------------
部下を持って、間もない頃、仕事の打ち上げで二次会へ行く途中、部下の一人がチンピラ風の者にからまれた。慌てて仲裁に入り事なきを得た。後日何度も「スゴイ」と見直された。
酔っぱらった勢いもあり堂々として対応した様に見えたのだろう(酔ってなければとても出来なかったこと。)
◆むしろ持ち前の正義感が出たのでは!


甲府市愛宕町 60代 男性
---------------
20代の頃、ある有名なステーキハウスに彼女と誕生日のお祝いをしました。一寸良い気になってカッコ付けて、いざ会計を…持ちあわせがなくカードで支払いました。高かったナァー
◆見栄はってなんぼな時もある!


甲府市砂田町 40代 女性
---------------
小学生の頃、通学路の道端に生えている草を「食べられるんだよ」と聞いて「知ってるよ」と見栄を張って口にしてしまったこと(お腹はこわさなかったのでよかった~)
◆こういう小さな見栄、子供の頃はよく張ったなぁ。


甲府市相生 50代 女性
---------------
比較的「見栄子さん」の私ですが、その中でも幼少期のお話です。
仲のいい同い年の女の子が居ました。一人っ子の彼女はいつも目新しい装いで、ある日私に買ったばかりのバンビのプリント入りのシャツを自慢げに見せびらかしました。思わず「私にもあるもん!」と言ってしまった私。数日後家に来たその子に「〇〇ちゃん!バンビの見せて」と言われる事など予想もできず、、、。今でもタンスを目の前にして困りはてた自分の姿を思い出します。
◆子供の嘘は子供なりの見栄なのですよね。


見栄っ張りだからこそ頑張っちゃうこともあるし、悪い事ばかりじゃないですね!
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です