2015年6月号 自分で自分を褒めてあげたかったこと

自分の頑張りは自分が一番よく分かっているはず。
今回は「自分で自分を褒めてあげたかったこと」を教えてください。


甲府市富士見 30代 女性
---------------
仕事の帰宅途中でバイクが突然動かなくなって四キロほどあるみちのりを忍耐でひいて帰った。ついた時は涙が出そうになったよ!
◆自分の頑張りは自分が一番分かってますもんね(T∀T)


甲府市太田町 20代 女性
---------------
専門学校時代、無遅刻無欠席で、首席で卒業できたこと。医療系だったので、とても大変だったが頑張ってよかったと思えた。
◆自信となる大きな財産。


甲府市相生 60代 男性
---------------
40才代の頃県外の知人に「富士山に登った事が無い人が富士山を語るな」と言われて一念発起して日帰りで登頂して来た。頑張りました。その後世界遺産となった富士山を山梨の自慢として語り続けています。
◆胸を張れますね!


甲府市善光寺 60代 男性
---------------
23年間甲府から八王子工場まで毎日通ったこと
◆片道1時間半くらい?!お疲れ様でした!


甲府市屋形 30代 女性
---------------
今月2人目を1人で出産。朝じん痛キター!と思って病院へ行ったら「違います」と家に帰ってきました。それから1日痛みにたえ夜中出産。最初の痛みからよくがんばりました。
◆陣痛は幸せな痛みというけれど…やっぱり大変っ


甲府市音羽町 30代 女性
---------------
外出時は何が起きても良い様に子供3人分の色々をつめたリュックは欠かしません。ずっしり重いけど、備えあれば…でがんばります。えらいぞ自分!!
◆母の強さと愛の重さですな。


甲府市湯村 40代 女性
---------------
「褒めたいことが何もないなぁ」と思いつつ、思い出してみる事、およそ30分、結局、何もありません。なぜこんなに考えたのか、当人にも謎です。
◆一生懸命考えた自分を褒めよう!


甲府市青沼 60代 女性
---------------
暖かくなると空き家の実家の庭と畑の草取り両親が亡くなり10年。
10年間長かったけれどあと何年続くかな?また?頑張らないとネ!!自分でも良くすると思うョ
◆なかなかできることではないと思います。すごい!


甲府市若松町 50代 男性
---------------
特にないが…。
長女の引越しを手伝い、350~370km/1日 のドライヴ、荷物はこびをこの3月、2回行った。
◆娘さんにしっかり労ってもらいましょ!


甲府市伊勢 中学生 女子
---------------
ある日の夕食で母さんがいつもと違うハヤシライスのルーを使っていた!気が付いたのは私だけ!!^v^*
◆お母さん嬉しかったと思う☆


笛吹市八代町北 50代 男性
---------------
マキストーブなので毎年木をわるのがたいへん
でも家族のためにガンバッテいる自分。
◆その分、冬はことさら暖かいことでしょう♥


甲府市砂田町 40代 女性
---------------
職場の仲間と食事の後 二次会に突入。ご機嫌で酔った勢いで友人を我が家に泊めてあげた。翌日二日酔いでボロボロだったのに早起きして食事を作って自宅まで送り届けた事。
◆イイ人だ…(;∀;)


甲府市伊勢 60代 女性
---------------
雪が降った翌日道路は凍っていた。前を歩く80才のおばあさん、あっと言うまにころび後を歩いていた私、起そうとも、とても重く、やっとの思いで起こすことが出来ました。が私もその日のうちに整骨院行きでした。
◆名誉の負傷といえますね!


甲府市千塚 50代 女性
---------------
『自分で美味しいと思う味に料理が仕上がった時』自己流で主婦を続けて30数年。料理といえる程、手のこんだ逸品は作れませんが、煮魚や煮物(野菜の)和え物等、味見して“うまい”と感じた時、それはそれは、自画自賛、私って天才、よく頑張ってる、いい味してる!とひとり台所で叫んでいます。
◆楽しくお料理する秘訣かも!


仕事、家事、育児、介護…みんな頑張って生きている!
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのお便りを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です