2011年12月号 クリスマスの思い出・エピソード

冬の一大イベント、クリスマス!年齢によって楽しみ方も変わりますよね。
今回は「クリスマスの思い出・エピソード」を教えてください。


甲府市城東 50代 女性
---------------
私の小さい頃のクリスマスと言えば、「おもちゃのクリちゃん」の店員さんがサンタの衣装を着て、自転車やバイクでプレゼントを配達!それがとても楽しみでした。でも、今考えたら自転車に乗ったサンタって笑えますね。
◆ニクイねぇ小粋だねぇ(゚∀゚)


甲府市湯村 30代 男性
---------------
学生時代、クリスマス・イブの夜に当時気になっていた女の子に勇気を出して告白しようと思って、いろいろと考えていたのですが、その晩、友人たちに強引に飲みに誘われ、その夜が過ぎてしまいました…
◆妨害とみせかけて、実は友人たちなりの気遣いだったのかしら(;∀;)


甲府市城東 60代 男性
---------------
まごのために、サンタのかっこうをした。
◆孫のためなら!ですね!


甲府市塩部 50代 女性
---------------
大きなものが入るように、枕元に風呂敷をクツ下の型に折りおいておいた。
◆何だかカワイイちゃっかり者(^3^)


甲府市朝気 70代 男女性
---------------
2人の息子に妻が手編みの帽子をクリスマスに上げるんだと、夜遅くまであんでいた。その子たちも43才、38才、親としてがんばっている。
◆親の愛は、こうして繋がっていくのですね…(しみじみ)


甲府市北口 30代 女性
---------------
主人が大好きなワインを買って、一緒に乾杯^o^
◆あらロマンチック♪


甲斐市団子新居 30代 女性
---------------
大学3年生の時。当時彼氏がいなかった私はケーキ売りのバイトでもするかなぁ(汗)と面接へ応募…そしたらすでに定員〆切りとの事。トホホ バイトにもフラレるとは…でも家族で過ごしたクリスマス。今思えばすごくそれはそれで幸せだったと感じています。
◆元々西洋では家族で過ごすイベントですもんね。


甲府市丸の内 80代 女性
---------------
子供がクリスマスの日に生まれたのが一番の思い出です。長男が43歳になります。昭和41年12月25日です。
◆この思い出は忘れられるはずがないですね…!


甲府市千塚 50代 女性
---------------
毎年手作りケーキの数が増えていきます。近所に配るのが楽しみです。去年のクリスマスはけがをしたので作れず、皆さんに泣く泣く電話でその旨話しました。すご~~くくやしかったです。今年はつくるぞ~~。
◆私もこんなご近所さんがほしい!


甲府市善光寺 40代 女性
---------------
我が家にはえんとつがないのでサンタさんは来ません と子供達には言ってます。
◆Oh…(´・ω・`)


甲府市湯村 50代 女性
---------------
かれこれ50年以上家族でクリスマス会を行ってます。(家族の数は減ったり増えたりですが)でも、うちは、仏教です!
◆深く考えず楽しむ、それが日本のクリスマス!


甲府市愛宕町 40代 女性
---------------
我が家のクリスマスは、プレゼントを隠し、枕元にヒントのメモ、次のヒント、その次のヒントと、何枚かメモを書き、プレゼントを探し当てる、というゲーム方式で渡しています。
◆ひとつのプレゼントで二度楽しめる仕掛けですね!


甲府市北新 20代 女性
---------------
小さい頃、両親が「サンタさんが来るよ」と言うので姉2人と両親を見張っていた。(私たちは両親がサンタのふりをすると思っていたので)それなのに「ピンポーン」とインターフォンが鳴り外へ見に行くとプレゼントが!!でもサンタさんはいない!!実は近所の人にお願いしていたそうです。
◆ナイス演出☆サンタさんもいろいろ工夫してるんだな~!


甲府市千塚 20代 女性
---------------
初彼とのX’mas!!彼がポケットにプレゼントを入れていたのは知っていましたが夜になってもなか×2もらえず…。渡すタイミングが分からなかったらしいのですが私は我慢できず、つい「いつくれるの?」と言ってしまいまいした(笑)ういういしい思い出です!!
◆ちょっと立つ瀬なしの彼が微笑ましいです(*^o^*)



さすがクリスマス!年代問わず、楽しい思い出が集まりました。
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です