2011年8月号 夏祭りに関するエピソード

夏といえばお祭り!今回はあたなたの「夏祭りに関するエピソード」を教えてください。


甲府市城東 40代 女性
---------------
30年位前、石和の花火大会で焼きとうもろこしの店を手伝った事。隅で顔がまっくろになったのを思い出します。
◆必死に焼いて、さぞ繁盛したことでしょう♪


甲府市湯村 30代 女性
---------------
夏のお祭りといったら「盆踊り」。完全にハマって最初から最後まで踊りまくりました。帰りの道でホタルがゆかたにとまりきれいにひかっていたので今でもはっきり覚えています。
◆日本の夏の動と静が感じられるエピソードですね!


甲府市富士見 30代 女性
---------------
花火大会で近くにトイレがなく
自然の中ですっきりした☆
◆へー!あんきしたね~!(´▽`)


甲府市千塚 20代 女性
---------------
高1の初彼との花火大会が忘れられません。お互いにまだ付き合うことに慣れていなかったので帰り道、彼がスタスタ先に歩いて浴衣の私は付いていけずケンカしました(汗)それを友達や親に目撃され、笑われました(汗)
◆まるで少女漫画のような青春~!


甲府市朝気 50代 女性
---------------
病院の夏祭りに当時1歳になった孫を連れていった時、花火をみて大泣き。今は小学2年生、花火が大好きなお兄ちゃんになりました。
◆大泣きする子どもに大笑いする大人…という図は花火大会のお約束!


甲府市千塚 70代 女性
---------------
孫が金魚すくいで取った金魚を水そうに入れた所今までの大きな金魚も病気になり死めつした事
◆なんと…(T△T)


甲府市寿町 50代 女性
---------------
かわいい浴衣姿のガール達の記念撮影で、カメラマン男子に「もっと後ろ、もっと後ろ」と指図され、ついに足を滑らせ、落ちて、一瞬姿を消しまた。大笑い!
◆ええええぇー!(@Д@;)


甲府市住吉 60代 女性
---------------
長男が4、5才の時 正ノ木さんに連れて行き迷子に…一生懸命さがしていたら逆に長男がお母さんが迷子になったからさがしてとお巡りさんにお願いしていました。
◆も~お母さんしっかりして!(笑)


東村山市富士見町 30代 女性
---------------
まだ独身の頃…夏祭りデートに浴衣を着ていく!!と母にお願いして着させてもらったな~と思い出しました。最近浴衣着てないな~…。
◆娘のデートに、実はお母さんもウキウキしてたと思う!


甲府市塩部 80代 女性
---------------
昭和初期。小学生だった頃、盆の一夜を小部落の老若男女が集まり、男衆が即興の歌をうたいながら空が白むまで輪を作って踊っていたこと。女衆と子どもは、まわりでみているだけでも楽しく、毎年待ち遠しい行事でしたが、戦争の始まりとともにいつしか消えてしまいました。
◆空が白むまで!素朴ながら、本当に楽しいお祭りだったのでしょうね。


甲府市元紺野町 30代 女性
---------------
場所取りのため早くに会場へ。あまりに早すぎであった為体調不良に。暑さのせいでクラクラ~ねたまま花火見たよ。
◆張り切りすぎちゃいましたか~(^▽^;)


甲府市城東 小学生
---------------
保育園のころ七夕でチョコバナナを買ってもらい一口食べたらすべて落としてしまいその場で泣き崩れたそうです。今となっては笑い話になってます。
◆当時の本人にしてみれば、正に絶望の涙よね…!!


甲府市古府中町 30代 女性
---------------
子どもの時、祖母の地域の夏祭りでくじ引きをし、しょうゆ一ビンが当たりました。私自身はさほどうれしくありませんでしたが、祖母がとてもよろこんでくれ、うれしかったです。
◆自分の欲しいものが当たるよりも、素敵な思い出になってる♪


南アルプス市西野 40代 女性
---------------
ゆかたと下駄で歩いていたら、素足にやき鳥のくしがささった。捨てないでね。
◆楽しいお祭りにはマナーも大事!


夏祭今昔、幅広いエピソードが集まって今回は選ぶのが大変でした!
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です