2010年6月号 雨の日の過ごし方

あなたの雨の日の過ごし方を教えてください。


甲府市青沼 男性
---------------
犬と遊んだり
孫と遊んだり。

◆ほのぼの系。みんなが楽しくていいですね。


甲府市武田 10代 女性
---------------
予定がなければ家にいる。
幼い頃は、ナメクジと遊んでた。笑
◆わー!ナメクジとは遊びたくないです(><)


甲府市朝気 60代 男性
---------------
読書(部屋を暖かくして)
◆部屋を暖かくして・・というのがポイントですね。


甲府市富士見 70代 女性
---------------
何十年来の写真を少しずつ整理しています。子供3人で孫8人戦前の写真もあります。15冊仕上がりましたが、半分以上残っています。
◆昔の写真は貴重ですね。大事にされてください。


甲府市湯田 小学生
---------------
雨の日は家の中でおえかきやぬりえをしている。
◆ぬりえは集中しちゃうよね!


甲府善光寺 30代 女性
---------------
あまり雨関係なく忙しいです。
◆おつかれさまです。ここらで一息いれましょう。


甲府市中央 60代 女性
---------------
料理の本などをながめて楽しむ。いいものがあれば作ってみる等
◆ながめるだけでも楽しいですね。よだれがでちゃうう。


甲府市城東 10代 女性
---------------
家にある傘を庭に全部広げて水を(雨を)ためる。
◆エコですね。貯めておいて晴れたら庭にまいたり・・かな。


甲府市国母 30代 女性
---------------
出来ることなら外に出ないで過ごしたい。
◆そんな日もあります。


甲府市伊勢 60代 女性
---------------
あえて娘とドライブ
◆あれ!?ワイパーを動かしても見えづらい・・あ、涙だった・・・そんなドライブもあります。


甲府市東光寺 20代 女性
---------------
洗濯物が外に干せないので自分のその日の気分に合った柔軟剤で洗濯して部屋干しする。いい香りですよ!
◆気分で柔軟剤を変えるというのはイイですね!


甲府市住吉 20代 女性
---------------
雨だと憂鬱になりがちなのでいつもよりグレードの高い紅茶やコーヒーを飲んで気分転換しています!!
◆う~ん!これもイイ気分になるでしょうね!


甲府市塩部 20代 女性
---------------
雨の日は家にいるのが一番だったけど最近はスーパーに半額の商品を求めハシゴしています。
◆雨で人が少なければセールもゆっくり見れますね。


甲府市富士見 50代 女性
---------------
朝から雨の日は家事をすることがいやになります。母と二人暮らしなので近くのお風呂屋に行きます。休憩所が設けてあるので、おやつやおしんこをもって出掛けます。いろんな人が入浴に来て友達になったりします。世間話ができて楽しいですよ。
◆祖母もよく『おこうこ』交換してきました。うまく 漬かってるじゃんけ~ ていいながら食べるんです。


甲府市宝 20代 女性
---------------
そうじをする。(湿気があるので、障子のさん等よく汚れが浮いている!)
◆なるほど!ホコリも舞わなくていいかもですね!


甲府市千塚 40代 女性
---------------
“普段は仕事をフルタイムでしているので、土・日曜日もアウトドアで過ごすことが多い我が家。そんな我が家は雨の日もやっぱり「ボーリングに行きたい!」「体育館でバドミントン!!」「科学館で遊ぼう!!」etc.
のんびり過ごすことがありません。でもこれも子供達が小学生の間かなぁ。
雨が降ってもヴァンフォーレのリーグ戦や練習を見に行きます。”
◆小さい頃の想い出は大きくなってからの心の糧になります。


甲府市丸の内 50代 男性
---------------
春日モールや銀座通りなど、傘をささずに歩ける所でショッピングをします。
◆アーケードがありますからね。中心街ならではです!


甲府市丸の内 70代 女性
---------------
“雨の降る日は家の中でテレビを見ています。
時々鉢を外に出して雨にあてるようにしています。
古い家はトタン屋根だったので大声で唄っていましたが今は鉄骨ですから、子供の頃の雨雨ふれふれとかでんでん虫など小声で唄っています。”
◆その様子が目に浮かぶようです。


甲府市塩部 60代 女性
---------------
テレビを見たり、句を作る。
◆粋ですね!


甲府市中央 70代 女性
---------------
雨の慕情
◆シブイ!八代亜紀ですか。



みなさんいろんな工夫がありますね!雨の日が待ち遠しくなってしまいます。
いただいたお便りはちゃんと全て目を通します。来月もたくさんのおたよりを待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です