そばの産地で歴史を感じよう!


突然ではありますが、3月1日に代表取締役社長とりました。
若輩者ではありますが、これからもご指導とご鞭撻をよろしくお願いします。

今回はそばの産地である北杜市大泉朝をメタボウォーキングです!\(^O^)/





出発はバス停「温泉泉」です。
南に進んでいくと…おや?動物の石像がありますね。
ネッシーまでいる~!!(^_^)

ネッシー
…などと喜んでいると逸見神社へと到着です。

トチノキ
境内のトチノキは樹齢400年で市の天然記念物に指定されています。

神社を出て小高い林を抜け、そば畑を見渡しながら進んでいくと谷戸城跡に到着です。

谷戸城跡
こちらは平安時代末期に武田氏の祖である逸見清光が築いたと伝えられています。
国の史跡に指定されており、桜の名所でもあるようです。
春に来たいですね~!!

谷戸城跡を出て城南の集落を南下していくと、金生遺跡に到着です。
こちらの遺跡は縄文時代後期から晩期のもので、住居や墓、祭祀場が見つかっているとのこと。

金生遺跡の住居
う~ん、カワイイ家ですね。

いずみの里公苑を左折し、上行寺へと到着。こちらの銅鐘は市の文化財にされているとの事~。

上行寺の銅鐘
突いちゃまずいよね…。(^_^;)

集落を北進し、八ヶ岳神社に到着~。
こちらのコナラ、ホオノキ、シンジュは市の天然記念物に指定されているとの事。

神社を出ると見日手に大きな更地が出現!

泉東小学校の跡地
どうやら泉東小学校の跡地のようですね。
大きな更地の片隅にある石碑に、「昭和51年3月に東西小学校の統合によって使命を終えた」と
記されていました。切ないな~(T_T)

新井の集落を進み、県道を西進し、金田一春彦記念図書館、歴史民俗資料館などを通り過ぎると…
お!谷櫻酒造の看板を発見!

谷櫻酒造の看板
私はお酒が全く飲めませんが、谷櫻酒造の名前は知っています。山梨が誇る酒蔵ですよね!
嘉永元(1848)年の創業の老舗です!!

下荒井の交差点を左折し、ゴールのバス停「泉温泉」に到着です~\(^O^)/

バス停「泉温泉」
今回のコースは見処の距離が適度に離れており、緩やかなアップダウンが心地よく、いい汗をかきました。
桜の季節だと楽しさが倍増だと思いますよ~!!(^_^)b

所要時間:2時間30分  消費カロリー:320kcal


●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です