天空の浜辺へ行こう!


皆さんは健康を維持する為に何かしている事はありますか?私はもちろんウォーキングやトレッキングです!!しかし、この企画を始めてから痩せているのかと言われると・・・むしろメタボっぷりが上がってます(笑)。(^_^;)やっぱり月に2~3回の運動じゃ駄目ですね~。でも、時間も無いし・・・。

そんな時にたまたま知ったのが「アスタキサンチン」という成分です。
この聞き慣れない「アスタキサンチン」という成分は、メタボリックシンドロームの指標とされるHbA1c(糖尿病の指標)や、TNF-α量をそれぞれ正常値化させるという事です。(・o・)おまけに抗酸化作用があるという事ですから、老化防止にも良いという事です。特に「シワの生成」に深く関わる『一重項酸素』の消去能力は、コエンザイムQ10の1,000倍という研究結果もあるようですよ!(^_^)
おっと!いけない!!トレッキングへ行かなくては!!この続きはこの記事の最後に掲載をしていますので是非ご覧になって下さい~!\(^O^)/




さて、今回は私が大好きなアウトドアショップでオススメされました「日向山」に登ります!!(^_^)

国道20号を長野方面へ進み、道の駅はくしゅうの手前を左折。ひたすら林道を上って行くと・・・着きました!ハイキングコース入口です。

ハイキングコース入口

ん?ツキノワグマの目撃情報??

ツキノワグマ注意

こわいな~・・・でも出発~!

キレイに整備されていて歩きやすいコースですね。まずはひたすら登りましょう!

林道

それにしても梅雨の為か、不安定な空模様だなぁ・・・雨が降らなきゃいいのですが。(^_^;)あれ?霧が出てきました・・・。

霧が出てきた
広葉樹の林の中をゆったりとした山道が続きます。ん?これは何でしょう?窯ですかねぇ・・・?

窯・・・?
お!キクラゲを発見です。

キクラゲ

こちらにはお地蔵さんがいます。

お地蔵さん

ちゃんとお賽銭箱もありますね。「ケガをせずに登れますように・・」

それにしても、やはり北杜市にある山は今まで登った金峰山や羅漢寺山とは風景が違いますね。岩が少ないですし、植物も広葉樹?が多い気がします。

林道

おや?申し訳なさそうに隠れている「八ヶ岳」の看板を発見!

八ヶ岳の看板

あちらの方向に見えるのでしょうか!!・・・・・って、霧で何も見えね~・・・。(-。-;)

八ヶ岳・・・見えねえ~

お!今度は「富士山」の看板です!・・・・・・って、こちらも見えね~・・・。(T_T)

富士山の看板

富士山・・・見えねえ~

それにしても、景色が見えないとただ登り坂が続くだけなので疲れちゃいますねぇ~。ちょっと小休止しましょう。

ちょっと休憩

なんだか霧がどんどん濃くなっていってる気がします。

霧

雨が心配なので先を急ぎましょう!水分を摂り、ちょっとだけ甘いものを口にして・・・さあ、出発です!!

おや?山の中に突然鉄柱が現れました。

アメダス

どうやら雨量観測所のようです。

日向山雨量観測所

このような機械が我々の知らないところでたくさん働いてくれているのでしょうね~。

うわ!!びっくりした!かなり大きなカエルが木の隙間に隠れていました。(^_^;)

カエル!!

う~ん、カワイイなぁ。ちょっと小枝でつついてみましょう。お~、固いんだな。「ぴょ~ん」あぁ!逃げちゃいました~。

あれ?そろそろ頂上に着きそうですよ!道が緩やかになってきて、先の方で草木が途切れているように見えます。

おおおおおおぉぉぉ!!!!なんだこりゃ~~~~!!!!\(◎o◎)/

天空の砂浜
突然目の前に砂浜が現れました~~~!!どうやら頂上に到着したようです・・・が、凄い霧で眺望は全く楽しめないようですね。(^_^;)

日向山頂上

日向山頂上

しかし、その霧のせいで、現世とは思えないような神秘的な風景が広がっています。う~ん、どこか違う星へ来たみたいだなー。

なぜ、ここだけ草木が全く無いのでしょう?足を踏み外したら、下まで滑り落ちていきそうです。なんか怖い~。

砂丘
さあ!頂上に着いたので、お楽しみのお弁当タイムです。おにぎりをいただきま~す!うま~い!!(^_^)b

おにぎりタイム

続きまして、前回からのお約束となりました、コーヒータイムです。かんぱ~い!!\(^O^)/

コーヒータイム

さてさて、お腹も満足しましたし、ちょっとだけ雨が降り始めたので下山道へと向かいますか・・・おやおや?何やらあちらに人工物らしきモノが見えます。行ってみましょう。

大明神

おお!こんな所に大明神様が!!「下山も怪我をしませんように・・」

さあ!下山道へと向かいましょう!

下山道の看板

小川が流れています。美しいですね~。

谷沿いの川
なんて思っていたら、なんちゅー急な下り坂!!いろんなモノにしがみつきながらえっちらおっちらと下ります。(@_@;)

急こう配
お!どうやら滝があるのですね!

錦滝看板

確かに水の音が聞こえてきましたよ~。

うわ!なんだこの急勾配の階段は!っていうかハシゴだな、こりゃ。それにしてもどうやってここまで運んできたのでしょうね?(・0・)

ハシゴ

やった~!!錦滝に到着~!!マイナスイオンたっぷりですー。水もキレイですね~。(^_^)

錦滝

錦滝2

雨も強くなってきましたし、先を急ぎましょう!!ここからは緩やかで歩きやすい林道が続きます。

うわ!土砂崩れです。

土砂崩れ

結構前に起きたもののようですが・・・今は崩れないでくれよ~。

ん?なんだこの標識・・・全く見えず・・役割を果たしていませんね。

見えない標識

よっしゃ~!ゴールのハイキングコース入口へ到着です~!\(^O^)/

ゴール

今回は2時間強で頂上まで行ける初心者向けのコースだったのですが、景色が見えなかったせいか、登りはちょっとキツかったです。でも、頂上の幻想的な風景はその苦労を全て忘れさせてくれました。もし晴れていたら、もっと素晴らしい景色が広がっていたのでしょうね!ちょっと悔しいので、晴れた日に再度チャレンジしたいと思います!!
それにしても、また他県に自慢出来る山梨県の良さを見つける事が出来ました。ありがとう!日向山!!(^_^)b

所要時間:5時間

—————————————–

そんな訳で、私は「アスタビータ」を飲みはじめました!\(^O^)/
サプリメントは口に入れるものですから、何と言っても信頼性が重要です。その点「アスタビータ」はアスタキサンチンの研究ではパイオニアとなる、富山の製薬会社「富士化学工業」が作っているので安心です!!(^_^)b
4,300円と聞くと「高いな~」という印象を持つかもしれませんが、1ヶ月間で考えれば一日140円ぐらいですし、病気になった時の医療費を考えれば安いのではないでしょうか?
まずは続ける事が大事ですので、最低でも3ヶ月間は続けてみて、自分に合っているようであれば更に続けて行こうと思います!(^_^)v

アスタビータについて詳しくはコチラ

ニュースコム でご注文を受付けています
TEL 0120-35-5458

受付時間/9:00~17:00 (定休日:日・祝日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です