2012年8月号『東京スカイツリーを楽しもう~!』

東京スカイツリーを楽しもう~!
マンガ1
マンガ2

シカ先生
完成からこれまで、展望台へは事前申込みが必要だったけど、7/11から当日券の販売が始まったよ。でもちょうど夏休みだし、当分は混雑が続くだろうね。いっぺんに上がれる人数も決まっているから、状況によっては整理券の配布もあるんだって。
ねこさん

建物としては日本一の高さだもんね。そりゃー展望台から見てみたいよねー。
シカ先生

そう!634mだよ。運営している東武鉄道の根津嘉澄社長によると、東京タワーの倍の666m(設計者にもう少し低くと言われ断念)、浅草寺の創建年から628mなどの案もあったけど、その周辺は昔、武蔵国と呼ばれていたから634m(ムサシ)に決まったんだって。
うさぎさん

あたいそういう裏話みたいなの好きよ。もっとないの?
シカ先生

ふふ。スカイツリーは山梨と縁があるんだ。根津嘉澄社長のお祖父さん(根津嘉一郎氏)は東武鉄道の初代社長だった人で、山梨市の出身だし、設計チームのリーダー土屋哲夫さんは旧勝沼町出身だよ。そして大月市の岩殿山の標高がなんと634m。ね!スゴイら♪
ねこさん

元々は地デジのテレビ電波を飛ばす役割だから高く建てたんだよね。
シカ先生でも実はまだ東京タワーから送信していてね、来年1月にスカイツリーへ切り替り、送信が開始されるよ。東京タワーもそうであったようにすっかり観光名所となったけど、周辺施設に人が流れるよう意識してプロデュースされているよね。甲府にもそんな観光の拠点となるような施設があれば、多くの人を県内外から呼び込むことができるかもね。
ふくろう先生

ふくろう先生の解説です。スカイツリー隣りに「ソラマチ商店街」という商業施設があります。どの店もおしゃれで洗練され接客も良く、お店の”本気”を感じます。新しいハコを建てさえすれば、テナントが埋まる、客が来るわけでありません。空きバコのままにしないためには”本気”の感じられるプロデュース力が必要なのです。
うさぎさん

マチッコチャンネルでは取り上げて欲しいテーマや、みんなが調べて欲しいことを募集しています。待ってるよ~


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です