2012年4月号『新しい県立図書館に早く行きたい~!』

新しい県立図書館に早く行きたい~!
マンガ1
マンガ2


シカ先生

甲府駅北口に新しい県立図書館がいよいよ姿を現したね。完成まではもうちょっとかかって、オープンは今年の11月11日(日)の予定だよ。「甲斐」と「ライブラリー(英語で図書館のこと)」をかけて【かいぶらり】という愛称も決まっているんだ。

ねこさん
そうなんだ!かいぶらり早く行きたいなー♪

シカ先生
そうだね!でもあの本の量だからね、現 図書館から引っ越すのにもとても時間がかかるよ。6月11日(月)~11月10日(土)の5ヶ月間はお休みになってしまうんだ。どの本をどこの棚に移すか、分類通りに正確に並べるのは大変な作業なんだろうね。

うさぎさん

あたいは今の建物も趣きがあって好きなのよ~♪イイよね!

シカ先生

昭和45年にできた建物だよ。あの辺りが「百石町」から「丸の内」という地名に変わって少し経った頃かなぁ。今となっては保存スペースも手狭になっきて、耐震性も高いとはいえない状況でね。図書館が求められる役割も多様化してるから移転はいいタイミングかもね。

ねこさん今度は甲府駅からすぐ近くなのはとても便利だなー。

シカ先生
そうだね。アクセスが良くなって、電車やバスで通学する学生は特にうれしいね。そして駐車場も広く整備されるんだって。この新しい県立図書館は、甲府駅北口県有地の再開発計画の一部で、当初は高度情報化拠点構想としてIT企業を誘致する計画もあったんだ。でも入居企業もみつからないので、空いた場所を当面駐車場にしておくようだよ。

 

ふくろう先生

ふくろう先生の解説です。

甲府駅北口の再開発はだいぶ進みました。さらには、中心街やココリなどとも一体となって、いかにして街全体に人を呼び、回遊してもらうかの工夫も重要になってきます。それぞれの施設の魅力が積み重なって、郊外型ショッピングセンターに引けを取らない集客性が発揮されるといいですね。

うさぎさん
マチッコチャンネルでは取り上げて欲しいテーマや、みんなが調べて欲しいことを募集しています。
待ってるよ~


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です