2009年12月号『事業仕分けって何!』

kokuban0912 manga0912_1A manga0912_3A

シカ先生事業仕分けとは、年間で国がお金を使う先を改めて話し合って決める作業だよ。この事業にはお金をかけてよし、とかお金をかけるべきではないので中止しよう、とか県や自治体にまかせた方がよい、とか国のお金の使い道を決めていくんだ。

ねこさん無駄を省いてお金を有効に使おうという、政府の最近の考えっちゅこんだね。
シカ先生
そうだね。前にもやった「官僚主導」のやり方のままでは予算が多くかかっていたかもしれないからね。歳入(国の収入)が減っている今、国債を発行(借金)をしてまでやることなのかどうか、本当にやらなくてはいけないものなのか、やるものについては優先順位をつけて取り掛かるようにしていこうという考えだよ。
うさぎさん
あたいが優先順位つけるとやっぱり給食が一時間目にくるわね。
シカ先生
そうなのね・・・。国には福祉関係を優先してもらいたいよね。ただ、この事業仕分けで判定されたことというのは、今後そうなるという「決定」ではないんだ。結果を基に再検討するんだよ。国民はどの事業がどうなるのか、どうなったのか最後まで見届けることが重要だね。
ねこさん全体でどのくらいの予算額を減らせばいいの!?
シカ先生今回の事業仕分けでは総額で3兆円の削減を目指してるんだ。そこまで届くなら目標で終わらずもっと削減してほしいけど、目標達成の為だけに必要な事業まで無理やり削減されたら困るよね。もし届かないなら、元々該当事業に選択されなかったものから再調査して候補に挙げるなどして、削減対象の分母そのものを増やすことも手段のひとつかもね。
ふくろう先生
ふくろう先生の解説です。
今回の事業仕分けは、マスコミに公開したりインターネット中継をしたりと多くの人が見ることができ、行政の透明化にはなりました。しかし、ただのパフォーマンスになってはいけません。この事業仕分けを経て、貴い税金をどこに投下するかを改めてきちんと決定・実行できるようになることを願います。国民の為に何をするか、こそが政治なのです。
まとめ今回は【事業仕分け】というキーワードから「税金の使い道の無駄をなくす」ということが学べたね!このテーマはこれからも新聞の中で取り上げられるはずだよ!新聞を読んで、これからどんな展開があるのか考えてみよう!学んだことを次にいかそう!

うさぎさん
マチッコチャンネルでは取り上げて欲しいテーマや、みんなが調べて欲しいことを募集しています。
待ってるよ~


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です