2009年7月号『特別編・新聞ってどうやって読むの?』

kokuban0907 manga0907_1A manga0907_3A

 

shika3.pngみんなは「新聞を読む」というと、最初から最後までビッシリと全部読まなきゃならない、と思っていないかな?そんなことはないんだ。まずは、自分が興味があるところ、好きなところだけ読めばいいんだよ。

neko3.pngなんだぁ~!そうだっただけぇ!じゃぁおれっちは4コマまんがとヴァンフォーレの結果から見ようかな。
shika3.pngうん、ヴァンフォーレいいね!じゃあ読んだ中から関心がある記事を、切り抜いて保存(「スクラップ」と言うよ)していってみようか。あとからそれを読んだ時に「この時あの選手が加入したのか!」とか「この対戦相手とは相性が悪いな」とか、時間の流れを追うことでわかってくることもあると思うよ。切り抜く作業も工作みたいで楽しいしね!
usagi3.png
あたいはまだ小さいから、どうやって読んだらいいかわからないよぉ。
shika3.png大丈夫!じゃあ新聞を使ってゲームをしてみようか。例えば紙面の中から「麻生内閣」っていう単語が何個探せるか競争しよう!とか、ひとつの写真をじっくり見て、写っている人はどんな気持ちでいるのか、枠の外側の写ってない部分はどんな景色が広がっているのか考えてみよう!とかね。考え方次第で他にもいろいろできるよ!
neko3.pngおぉ~!おもしろそうじゃんけ!おれっち新聞の読み方もっと知りたい!
shika3.pngいいねぇ。楽しむことが大事なんだ!新聞には一覧性があるから、興味がある記事を眺めているうちに、自然と他の見出しにも目がいくと思うよ。見出しを読むだけでもわかることはたくさんあるんだよ。そのうちすんなり記事本文も読めるようになってるさ。新聞を読むということは、世の中で起きていることを理解して自分の世界をひろげていくことなんだ。
fukurou3.png
ふくろう先生の解説です。
子どもたちの活字離れが進んでいるといいますが、はたしてそうでしょうか。子どもたちは「知ること」が大好きです。新聞は新しい情報の宝庫。大人が一緒になって楽しんで、どうやって新聞を「使う」か、さえわかれば後はどんどん知識を吸収していけるでしょう。気がついたら大人の目線で話ができるようになっているかもしれません。共通の話題ができることで家族の会話も増えるという効果も期待できます。
matome.gif今回は【新聞を読む】だけでなく【新聞を楽しむ】こともできるってわかったね!これまでの「マチッコチャンネル」も新聞を楽しむきっかけになっているといいな♪スクラップしてみよう!ゲームみたいに楽しんでみよう!
全然むずかしいことじゃないね!まずは行動にうつしてみよう!

usagi3.png
マチッコチャンネルでは取り上げて欲しいテーマや、みんなが調べて欲しいことを募集しています。
待ってるよ~


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です