交通危険個所!南甲府駅 南にある踏切交差点


南甲府駅から南下して一つ目の踏切のある交差点です。見通しが悪く、直進する車と踏切を越えてくる車とでぶつかりそうになり、危なっかしい場面がよく見られる危険な場所です。また、踏切部分が少し坂のためか一気に渡ろうとしてスピードを出す車が多いです。学校も近いため、朝は特に学生の自転車や歩行者も多く、狭い道路ですので、お互いしっかりと安全確認をするよう注意してください。
(2011年12月号)



交通量が多く、身延線の踏切にもなっている十字路です。
道幅プラス線路幅があるので、自分が通過する側でも、他車側が通過する場合でも、一時停止からの発車のタイミングをはかるのが難しく、どの方向から来ても注意が必要な交差点です。

■ 住所 山梨県甲府市住吉1丁目付近

1701kiken
写真


Posted under: 交通危険個所!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。