交通危険個所!長松寺橋北側 中央本線ガード下


中央病院のすぐ西側に中央本線のガードがあります。その下はとても狭く、すれ違いができないのでどちらかが止まっていなければならないのですが、ガードがちょうど死角となり、対向車が来ているかどうか判断しにくいのです。しかもどちら側からも下りになっているため、スピードが出やすく注意が必要です。すれ違えると思って突っ込んでくるバイクがいることもあり、大変危険です。
制限速度は30kmとなっていますのでスピードを落とし、もし対向車などが来ていた場合はゆずり合いの精神でこちらから停止して待ちましょう。
また、2mの高さ制限もありますので荷物を積んだトラックなどは、さらに注意が必要です。
(2010/10/19 投稿)



道幅が狭くすれ違いができないうえ、ガードがちょうど死角となるため危険な場所です。
長松寺橋の架け替え工事が予定されており、混雑が予想されます。気を付けて通るようにしてください。
(2017/7/28投稿)



fujimigard

Posted under: 交通危険個所!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。