フットパス山梨県道路元標

「山梨県」の基準地である道路元標は、甲府警察署の北側の城東通り沿いにぽつんとあります。 以前は錦町の交差点北西角(現在の甲府市役所新庁舎の東南側)にあ…続きを読む

フットパス穴切神社

治水祈願の神社。 随神門は江戸時代後期の楼門建築として価値が高く、甲府市の有形文化財に指定されています。 また、甲府空襲を免れた貴重な本殿は、国の重要…続きを読む

フットパス酒折宮

『古事記』の中にある日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が酒折の地を訪れたときのやりとりが連歌の起源であることから、酒折は連歌発祥の地とされています。 多…続きを読む

フットパスたんきりまっちゃん

塩澤寺にある、不思議な石仏。 地元の人々からは“たんきりまっちゃん”の名で親しまれています。 痰や喉の痛みに苦しむ人が祈願のために建てたとも言われてい…続きを読む

フットパス最新!LED標識

南中学校西側の横断歩道には、LED式の新しい標識が設置されています。 ポールにセンサーが付いており、人が近づくとダウンライトが横断歩道全体を明るく照ら…続きを読む

フットパス甘草屋敷

江戸時代後期に建築された民家で旧高野家住宅。国の重要文化財に指定されています。 江戸幕府の命を受け漢方薬の原料「甘草」を栽培したことが名前の由来です。…続きを読む

フットパス御崎神社

美咲町にある御崎神社は、元々は武田家本拠の石和郷にありました。 武田信虎公が躑躅ヶ崎に館を構えて本拠を移した際、守護神として館(現:武田神社)内へと遷…続きを読む

フットパス小太郎地蔵尊さん

毎朝配達の時に気になっていたお地蔵さんです。様々な伝説があるようですが、その一つをご紹介します。 その昔、奈良長安寺の小太郎という盲目のお坊さんが、目…続きを読む

フットパス明暗寺跡地

明暗寺は、かつて甲州唯一の虚無僧寺として 権勢を振るった寺でした。 明治四年の取り壊され、現在は跡地に石碑が立てられています。 屋根瓦等の希少な遺物は…続きを読む

フットパス湯村八蹟 谷の湯の跡

湯村3丁目、塩澤寺の門前から柳屋とNACゆむらの間に「谷の湯」と呼ばれた古い湧泉がありました。 とても湯量の豊富な塩辛い温泉で、湯川のほとりで塩がとれ…続きを読む

フットパス木製の古い電柱

今ではほとんど見かけることのなくなった木製の電柱が、宝の住宅地でまだまだ現役で頑張っています。 戦時にも焼けず、震災でも倒れず、電気や電話など地域のラ…続きを読む

フットパス小さな発電機

今、原発の恐怖が浮き彫りになってきています。 未来のエネルギーって何だろう?自然にも人にも優しい、そんなエネルギーがあったら良いのに…空を見ながら考え…続きを読む