KOFU JAZZ STREET

Information

This article was written on 21 10月 2013, and is filled under 当日の様子2013秋.

桜座≪当日の様子2013.10.21≫


2013-10-sakuraza03

TOKU
TOKU (Vo & flgh) ユキ アリマサ(P.) 佐藤ハチ恭彦(B.) 石若駿(Ds.)


2013-10-sakuraza02
2013-10-sakuraza01
TOKU
新潟県出身。日本唯一のフリューゲルホーンプレーヤー。父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。オレゴン州に語学留学中バンド活動を開始。大学卒業後デビュー、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演する。デビュー以来、海外公演を積極的に行い、2007年度は北京、上海、パリ、ベルギーでのライブを敢行。以降ジャズの枠を越えた幅広い音楽性から国内外の数々のアーチストのシングル、アルバムに作家・プレイヤーとして参加。J-POP界にJazz Feelを注入する一翼を担う。

ユキ アリマサ(P.)
東京生まれ3歳よりピアノを習い始める。12歳頃からジャズに魅了され独学で勉強する。玉川大学卒業後、渡米し、バークリー音楽大学でジャズピアノ演奏、作編曲を学ぶ。卒業後、バークリー音楽大学にて助教授として8年間勤務した経歴を持つ。リスナーの感性を共鳴させる独自の音楽は高い評価を得ている。現在はジャズピアニスト、アレンジャー/プロデューサーとして多くプロジェクトに参加。近年はソロ活動も開始する。傍ら教育機関での音楽教育も積極的に取り組んでいる。洗足学園大学ジャズコース教授。

佐藤ハチ恭彦(Bs)
群馬県高崎市出身。5歳からのピアノを皮切りに、ギター、サックス等様々な楽器と音楽に親しむ。高校在学中は、アルトサックス、ピアノ、エレクトリックベースと、三つの楽器を並行して演奏する。 早稲田大学入学を機に、ウッドベースを本格的に弾きはじめ、在学中よりプロとして活動する。現在はTOKUやユキ・アリマサのグループに参加し、音楽の楽しさ、美しさ、そして『自由』の素晴らしさを伝える事の出来るプレイヤーとして、多方面で高い評価 を得ている。また、サクソフォン奏者としての活動も、密かに続けている…。

石若 駿 (Ds.)
1992年生まれ、札幌市出身。4歳でピアノ、5歳でドラムを始める。11歳で日野皓正クィンテットLive(六本木アルフィ)に出演。14歳で日豪交流派遣事業により、シドニー「オペラハウス」にて演奏。昨年は金澤英明氏、石井彰氏とのトリオでツアーを行った他三笠宮寛仁親王主催の「愛のコンサート」に出演。この春より東京在住。高校1年生。

コメントを残す

Recent articles

Recent comments