甲府中心街の秋は超芸術の秋だ!
『超芸術トマソン』

芸術の秋です。甲府中心街もよく見て歩くとアートが点在してますね。今日、紹介するのは『超芸術トマソン』です。超芸術とは「建築物に付着して、美しく保存されている無用の長物」のことです。例えばどこにも通じていない階段(階段がた…

2017年9月28日
甲府中心街は「読書でいちばん熱い夏」
『ナポレオン狂』

「やま読ラリー」が7月20日にスタートしました。図書館と書店を巡りスタンプを集めるとオリジナルしおりがもらえます。卓球の平野美宇さんをはじめ素敵なしおりが集まりました!ぜひご参加ください。図書館と書店が一体となった取り組…

2017年7月28日
甲府の中心街で旬を喰らう
『土を喰う日々』

日差しが強くなりはじめました。自然の生命力がみなぎります。楽しみになるのが旬の野菜です。甲府の街中は美味しい野菜が県内各地から集約する素晴らしい場所です。同じ野菜でも飲食店による調理法の違いで味覚の印象が変わるのは面白い…

2017年4月28日
街には出会いと別れの風景がよく似合う
『恋愛詩集』

春は別れと出会い季節です。今回紹介する本は古今東西から集めた43篇の「恋愛」の詩集です。中原中也、茨木のり子からリルケ、シャロン・オールズまで幅広く選ばれています。ある時、この本を買った女性が飛び込んできました。「この本…

2017年2月28日
盆地の冬が冷蔵庫ならアラスカは冷凍庫
『旅をする木』

寒い日が続きます。ですがもうしばらくの辛抱です。大神宮のお祭りを過ぎれば、一日一日と春に近づく足音が聞こえてきます。「あと三週間もすれば温かい日差しがやってくる」と、白い息を吐きながら自分を元気づけます。今日紹介する本は…

2017年1月28日
甲府中心街で初笑い
『ま・く・ら』

あっ!という間に年の瀬です。しっかりと一年を振り返り、気持ちを切り替えて笑顔でお正月を迎えたいものです。今回紹介する本は落語の「まくら」を集めた本です。「まくら」は落語の本題に入る前の導入部ですので、まさにスタートです。…

2016年12月28日